セルフ脱毛はやっぱり危険!

夏、水着を着ると気になるのがやはり下半身部分ですよね。特にデリケートゾーンが気になっていたのでいつも通りカミソリで処理をしていました。

しかし、次の日はみんなで海に行くのに少々夜更かししてしまいましたので、ささっと処理だけして明日シャワーでしっかり流せば良いかな、と寝てしまったんです。すると、しばらくしてから何だかお尻の近くがもぞもぞ。それだけならまだ良かったのですが、痛みを感じるようになって病院に行きました。
診察の結果ですが、脱毛をした箇所からばい菌が入ってしまったらしく化膿してしまったんです。これがなかなか痛く、おまけに肛門の近くだったので肛門周囲膿瘍と診断されてしまいました。肛門周囲膿瘍は高確率で痔瘻といって、手術が必要な病気になってしまいます。私もそのまま痔瘻になってしまいました。まだ若いのに痔になってしまうなんて本当に最悪な気分です。
痔瘻は男性より女性の方が多いのですが、アンダーヘアの処理をした際に汚れたカミソリなどを使っているとなってしまうこともあるそうで、思い当たりは無い?と言われてまさにその通りでした。以前からカミソリは綺麗な物を使わないといけないとわかっていたのになまけてしまった自分のミスですね。
脱毛処理で気をつけたいこと