ガムテープでの脱毛は絶対にしてはいけない

ガムテープを使った脱毛は絶対にしてはいけません。
ムダ毛の生えている場所にガムテープを貼り、一気に剥がすことで脱毛するという方法は昔からよく知られたやり方だと思います。
一度に広い範囲のムダ毛を処理できることや、毛の抜けた様が人目で分かることからガムテープを使うことのある人もいるのではないでしょうか。
しかし、ガムテープでの脱毛は肌を傷つける可能性の高い危険な方法です。
物理的な力で毛を無理やり抜く形になるので毛穴を傷めることが多いですし、粘着面を肌全体に貼るので角質が剥がれて肌荒れの原因にもなります。
ガムテープの貼り具合や剥がす力の大きさによっては出血することもあります。
脱毛用のテープがドラッグストアなどで販売されているからガムテープも大丈夫なのではないかと思っている人もいるでしょう。
しかし、それらの商品は肌にはくっつきにくく、毛だけを捉えるような特殊な処理がされています。
そのため、肌に与えるダメージが大きく異なってくるのです。
綺麗で健康な肌を維持したいのであれば、ガムテープで毛を抜くことはやめることをおすすめします。
シースリー 本八幡