脱毛、今年こそは!と思いつつ、毎年二の足を踏んでしまうのです

もうずいぶんと暑くなり、半袖を着たくなる気分です。ですが、まだ何と、長袖で頑張っています。理由はもちろん、毛深いのが気になっているのにきちんとした脱毛処理がされていないからです。

この夏こそは!と毎年思うのですが、勇気が出ません。いろいろな情報誌にも脱毛処理をしてくれるサロン?が載っていますが、いまいち信用できないんですよね。値段も様々だし、脱毛方法もいろいろあるみたいだし。脱毛前と、脱毛処理後の写真だけ並べてあるのを見れば、こんな風にきれいな肌になるのであればやってみようかな?という気持ちになるんです。

でもね、やっぱり。そんなに若くもないし、他人に肌を見られてさわられるということにハードルの高さを感じてしまいます。気恥ずかしい思いがどうしてもあるんです。
さらに、一度門をくぐれば、相談なんて言葉はなく、絶対にそこで脱毛しなければ家に帰ることはできないバリの強引な勧誘とかされるのも苦手なんですよね。

気軽に相談できて、いろいろ見比べられたらいいのに。いろいろとじっくり考えてから選んでいきたいという面倒な性格なものですから。

何より、一番二の足を踏んでしまう原因は、脱毛したことによる肌の炎症だったりのトラブルを考えてしまうから。絶対にないとはいえないし、サロン側からはそういったトラブルの危険性なんて触れないだろうし、安全だとうたうのはわかりきったことだろうし。

そんなこんなで、毎年自宅で脱毛器で頑張るしかないという残念な結果になっているのです。

脱毛キャンペーンニュースなどで探しているのですが、いまだに踏ん切りがつかない私って、臆病者?